ようこそゲスト様
    
MEISHIRYOHIN.TOKYO BLOG

名刺良品担当ブログ

【カテゴリー】名刺良品の用紙 【更新日】2017.11.25

「用紙選びで迷った時は...まずコイツを試せ」シリーズの第4弾 特殊紙編

こんにちは!名刺良品です。
いつもご利用していただきありがとうございます。

寒い...すっかり冬になりましたね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?季節の変わり目で風邪も流行っておりますので、お身体ご自愛下さい。

 

そんな寒さを吹き飛ばす本日の記事はコチラ!!

好評「用紙選びで迷った時は...まずコイツを試せ」シリーズの第4弾〜特殊紙編〜

一般紙や高級紙とは、違ったインパクトのある用紙をご紹介させていただきます。
特殊紙は、用紙独特の風合いが多くそれらを活かすデザインをすることで一味違った名刺の印刷が可能になります。

 

 

まずオススメをする用紙は「ファーストヴィンテージ ベージュ 206kg」です!!



ファーストヴィンテージベージュ.jpg

ファーストヴィンテージ ベージュ206kg」とはどんな用紙???

ファーストヴィンテージは、代表的なクラフト用紙の1つです。
用紙にも風合いがあり、レトロでクラシカルなルックスが魅力的な用紙です。用紙自体が暗いイメージがあるクラフト用紙ですが、
「ファーストヴィンテージ ベージュ」はワインのコルクのように明るく幅広いデザインに合います。そのため初めての特殊紙としてオススメしています。

どんな場面でつかわれているの?

名刺で仕様されることも多い用紙ですが、やはりショップカードとしての利用が多く用紙の風合いを活かしたシンプルなデザインで入稿をされるお客様が非常に多いです。
単純なモノクロ印刷だけでも、用紙のルックス自体がかっこいいため自然とオシャレな名刺に仕上がります。
「ファーストヴィンテージ ベージュ206kg」のご注文はコチラから


続いてのオススメ用紙は「ペルーラ スノーホワイト 180kg」です!!


ペルーラスノーホワイト180kg.png

「ペルーラ スノーホワイト 180kg」とはどんな用紙???


手にしたのはまさに真珠の輝き!
先ほど紹介した独特の風合いが持ち味のファーストヴィンテージとは、正反対にキラキラとしたパール調の輝きが特徴的な用紙です
白色度も高く、キラキラとしていますが派手過ぎず上品な仕上がりになるのが魅力です。
『キラキラとした名刺はちょっと...』という方にこそ一度手にとって頂きたい用紙の1つです!

どんな場面でつかわれているの?

パール調の用紙なので、ショップカードでの印刷が多いと思われがちですが
実は、企業様の名刺としても非常に多く使われています。
キラキラとしたパール調を活かして、金や銀などの特色印刷風の名刺を作ってみても面白いかもしれませんね。

「ペルーラ スノーホワイト180kg」のご注文はコチラから


MEISHIRYOHIN FEATURE
名刺良品の特徴
SERVICE MENU
サービスについて