簡単見積もり データ入稿専用
名刺良品ブログ

ブログお知らせ

2019.12.05

名刺の箔押し加工をはじめました!

いつも名刺良品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日公開しましたブログ記事にて、PP加工の追加をお知らせいたしました。
今回は箔押し加工がリリースとなります。

現在、リリースキャンペーンといたしまして
通常価格2,000円(片面) → 1,000円(片面)となっております。

箔押し名刺でのご入稿は、専用の入稿用テンプレートが必要となっているため
データ作成時の注意点や、仕上がりのイメージなどを紹介させていただきます。

haku04.jpg

箔押し加工名刺とは

名刺良品で作成可能な、箔押しは「箔転写」となっております。
「箔転写」 とは箔のフィルムを、トナーに反応させ、印刷用紙に熱で転写し行う加工です。

※型を作成して行う箔押しとは作業工程が異なっており、箔押し部分の転写を行ってから
周りのデータを印刷し作成するため、デザインの上から箔押しを行うことが難しくなっております。


ご注文の際は専用の入稿テンプレートを必ずご利用いただき、データを作成ください。

今回は「金箔」と「銀箔」の2色をリリースいたしました。
ロゴを金箔にして目立たせたり、額装のように記載情報を囲うなど、名刺表現の幅がぐっと広がります。

haku01.jpg

入稿データ作成時の注意点

箔押し加工を施す際は、ご入稿いただくデータにいくつか作成時の注意点がございます。
ご注文の際は下記注意点をご確認のうえ、ご入稿をお願い申し上げます。


どんなデータでも箔押しできるの?

ベタや小さい文字、細い線などはキレイに箔押しされない可能性がございます。
また、ベタ面の上にロゴがあるデザインなどは、印刷や箔転写時のズレによって綺麗に印刷されません。
そのため細かい装飾や緻密なデータには、箔押し加工はオススメしません。

また、エンボス紙などの表面に凹凸がある用紙にてご注文いただきますと
凹凸部分に箔が完全に乗り切らない場合がございますため、こちらの用紙での箔押し加工は受け付けておりません。

haku02.jpg
haku10.jpg
haku03.jpg


haku11.jpg haku12.jpg

入稿データの作り方

※ご入稿時は必ず専用の入稿テンプレートをご利用ください。
箔押しのデータと、通常の印刷データは必ずレイヤーを分けてご入稿ください。

haku05.jpg
haku06.jpg
haku07.jpg
haku08.jpg

金額と納期について

   
箔の種類料金(税別)納期
金箔片面・銀箔片面通常価格2,000円(税別) → 1,000円(税別)+1営業日
金箔両面・銀箔両面通常価格4,000円(税別) → 2,000円(税別)+1営業日
金銀混合 片面通常価格4,000円(税別) → 2,000円(税別)+1営業日
金銀混合 両面通常価格8,000円(税別) → 4,000円(税別)+1営業日

※リリースキャンペーンにつき、通常価格2,000円(税別)のところを、今なら1,000円(税別)にてご提供させていただきます。
※『箔押し加工』を申し込みの場合は、通常の納期に+1営業日が追加されますので予めご了承ください。


今ならキャンペーン価格で対応しておりますので、この機会にお試し下さい。
ご入稿の際は専用の入稿テンプレートを必ずご利用いただき、データを作成ください。