簡単見積もり データ入稿専用
名刺良品ブログ
  • HOME
  • データ入稿ガイド
初心者マーク

データ入稿ガイド

  • 入稿用テンプレート

    入稿用テンプレート
    ご自身でデザインされる方

    名刺良品では、ご入稿時のミスをなくす為お客様専用のデータ入稿用名刺テンプレートのご利用をお願いしております。
    まずはテンプレートをダウンロードしていただき、テンプレート内の注意事項に基づきデータの作成をお願いいたします。
    間違いのないご入稿の為にも、是非データ入稿用名刺テンプレートをご利用ください。

  • デザイン素材集

    デザイン素材集
    データをお持ちでない方

    イラストレーターに不慣れな方でも安心して発注頂けるように、デザイン素材集をご用意しております。
    無料でお使いいただけますので、デザインデータの作成前に是非ご覧下さい。
    イメージに近い版がございましたらまずはダウンロードしていただき、カスタマイズしてからデータ入稿されても結構です。ご自由に、お気軽にご使用下さい。

  • 入稿用データ

    入稿用データの作成

    例えば表面が縦型で裏面が横型の場合、印刷方向を間違えないよう、天・地のご確認をお願いいたします。
    裁ち落としのある場合は、塗りたし部分の制作を忘れずにお願いいたします。
    また、名刺の裁断ではどうしても2mm程度の裁断誤差が生じる場合がございます。
    天地・左右対象のデザインの場合、上記の理由による誤差が気になる方は御了承の上、ご入稿お願いいたします。

  • 写真・画像データ

    写真・画像データを
    ご使用の場合

    写真等、画像データをご使用の場合、ご使用データを全て埋め込んでいただくか
    ご使用イラストレーターのレイアウトデータと同じフォルダ(ご入稿用のフォルダ)にご使用画像データをすべて入れてご入稿下さい。
    一つでもお忘れの場合、本来のデザインとは異なった仕上がりとなってしまいますので十分に注意して下さい。

  • Adobe Illustrator

    Adobe Illustrator
    バージョンについて

    最後に保存方法ですが、名刺良品では常に最新バージョンのイラストレーターを用意しております。
    ただし、お使いの全てのフォントにアウトラインをおかけの上、ご使用の画像データは全て埋め込んでのご入稿をお願いいたします。

データチェックについて

名刺良品では、1円でも安い価格でお客様にご利用して頂けるよう、業務フローの簡素化を行っているため、データチェックサービスを申し込んでない限りデータのチェックは行っておりません。
作成したデータのについては、『データ入稿前の注意点』をご確認の上ご入稿いただけますようお願いします。
ご注文内容と入稿データに違いがあり、その内容のまま印刷が進められないと弊社で判断した場合は、ご連絡させていただく場合がございます。
※受付時間が過ぎてしまってのご返信または再注文をして頂いても、翌営業日の受付となりますので、予め納期に余裕を持ってのご注文をお願いいたします。
 また、同様にデータに不備があった場合も、受付時間が過ぎてしまったら翌営業日受付となります。

名刺良品のデータチェックサービスについては、こちらをご確認ください。

例)両面カラーでのご注文の場合
入稿データが片面カラー・片面モノクロの場合でもご注文内容が両面カラーですと両面カラーでの印刷をし、ご納品させていただきます。

例)裁ち落とし有りでの注文の場合
AIデータに裁ち落としの塗り足し部分が作成されて無い場合には、裁ち落とし加工が必要となるため、決済上の都合上再注文をお願いする場合がございます。
※裁ち落としの塗り足し部分が作成され無いと、裁断機の精度により若干の余白部分が出来てしまいますので、データの作成にご注意ください。
詳しくは、『データ入稿用AIデータの作り方』をご参照ください。