簡単見積もり データ入稿専用
名刺良品ブログ

名刺良品のオンデマンド印刷

一概にオンデマンド印刷機といってもメーカーやグレードで様々な機種が存在します。
名刺良品が目指しているのは、基本印刷500円という価格でも引けを取らない品質の提供です。
格安・少ロットで低価格を実現しても、品質の伴わない印刷では良品質とは言えません。

そのため印刷機の導入時には、さまざまな機種での検証を重ねました。
文字だけでなく、写真やロゴもキレイに再現したいという思いで、お客様からご注文いただいた大切な名刺を印刷しています。
たくさんのオンデマンド印刷機器の中で、ロゴ・文字・色味についてカバーできるのが、富士ゼロックス社の印刷機でした。

その中で、最もトータルバランスの優れていた富士ゼロックス社の2,400dpi高解像度のオンデマンド最高峰レーザー出力(トナー定着方式)の印刷機を採用し、定期的に機械のメンテナンス、最新機種への入れ替えもしております。

またオンデマンド印刷は、オフセット印刷との印刷方式の違いから以下の特徴があります。

オフセット印刷と比べるとトナーのテカリが強く、色や濃さなどに差が出やすい
 (テカリに関しては、高級感アップという長所とも取れます)
面積の大きいベタや、細かい線(平網)はムラが起きやすい
版を必要としないため、低価格、短納期での生産が可能

名刺良品では、上記の問題や印刷における懸念点を軽減できるよう
データ入稿ガイド』や『データチェックサービス』を導入し、サポート体制を強化しております。
更に以下の品質管理を行い、オンデマンド印刷における弱点を克服してます。

品質管理

名刺良品は、ただ価格が安いだけのネット印刷会社ではありません。
安くても出来ること、納得できない商品ではリピートしたいと思いません。
そこで大事にしているのが名刺の印刷、断裁(仕上がり)の品質管理です。

印刷に使用しているオンデマンド印刷機も、導入されたままの状態で使用しているわけではありません。
富士ゼロックス社より特別に調整していただいた現像ユニットを使用しており、より精細な仕上がりを実現しています。

さらに、名刺良品の名の通り、特に品質を左右するオンデマンド印刷機のメンテナンスには細心の注意を払っています。
高性能な機械も使いっぱなしでは、徐々に本来の性能が引き出せなくなっていきます。
そこで名刺良品では、定期的に複数のネット印刷会社の出力見本を取り寄せ
世の中の色味の基準を独自にリサーチし、弊社での管理基準の色味に相違がないか管理・確認しています。

また湿気、気候による用紙へのトナーの定着・色の変化が弱点とされているオンデマンド印刷において
色のズレを最小限に抑えるために毎日、印刷機の出力確認をおこない
色味のズレやトナーの定着具合を微調整し、日毎の品質差を軽減しております。
手間のかかる作業ではありますが、人の目で確認をすることにより
低コストの印刷でも確かなクオリティを実現しております。

もちろん、印刷機ばかりでなく、印刷位置と断裁位置のチェック(刃はすり減っていないか
ゴミなどの詰まりはないか、台紙の固定金具のズレはないか等)も日々おこなっております。

その結果、名刺良品では納品ごとの品質差を極限まで減らす事ができ、オンデマンド印刷ながら
安定した仕上がりで高品質な名刺をお客様に提供できるようになりました。
印刷に使用する用紙も、常に印刷に最適な状態で作業ができるよう湿度調整し保管しています。

オフセット印刷にも引けを取らない、高解像度のオンデマンド印刷によって
高品質を保ちつつも、激安価格で迅速に対応できるよう心がけております。
「安い」・「早い」・「簡単」を同時に実現できる名刺良品をご利用ください。

そもそもオンデマンド印刷とは?

印刷物は印刷機の印刷方式によって、オフセット印刷・オンデマンド印刷・活版印刷などの名称で区別されています。
『オンデマンド』とは「要求に応じて」という意味の単語です。
つまり欲しい時に応じて必要な数を印刷できるのがオンデマンド印刷です。

名刺に限った話ではないですが、現在は様々な業界・企業で少量多品種生産が主流になっています。
そのため名刺良品では、低コスト・短納期・小ロットの印刷が可能なオンデマンド印刷を採用しています。

オンデマンド印刷とは
オンデマンド印刷は「シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック(CMYK)」4色のトナーを使用したレーザープリントです。
トナーは液体ではなく粉でできており、用紙の表面にトナーを吹付け、圧着させることで印刷を行っています。
そのため用紙の上に印刷が乗った状態になり、印刷部分に少し光沢がでる特徴があります。
印刷データをパソコンから印刷機器に送信して直接出力するためスピーディーな納品が可能です。

オフセット印刷とは
「シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック(CMYK)」4色のインクを重ねて印刷する方式がオフセット印刷です。
版画のように、印刷用の版にインクをのせて用紙にインクを染み込ませて印刷しています。
用紙によっては、インクが紙に浸透することにより色が沈み、暗い仕上がりになる場合があります。
インクを調合することで特色の印刷が可能なため、コーポレートカラーなど安定させたい色がある場合は
オンデマンド印刷よりオフセットがオススメです。

より詳しく知りたい方はこちら ➡オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いは?

会員登録すると特典がいっぱい!登録後すぐに使える500ポイントプレゼント

領収書の発行 / お届け先の登録 / 購入毎にポイント / 注文状況の確認 / 注文履歴

今すぐ会員登録 play_circle_outline