安い!早い!簡単!名刺の印刷・作成は
データ入稿専門の名刺良品へ!

ハーフエア

990

ふんわりとした質感が特徴の用紙。柔らかい雰囲気を出したい時にオススメです。

カラーバリエーション

コットン

【対応商品】

  • データチェック名刺・カード印刷
  • データチェック2つ折り・3つ折り印刷
  • データチェックチケット印刷

特性チャート

四六判(連量)厚さ
180kg0.40mm
加工適正プリンター適性
箔押し加工:△
PP加工:不可
インクジェット:△
レーザー:◯
環境配慮 
竹尾の環境対応紙

「柔らかい」「安心」「温かみがある」「自然」といったキーワードがぴったりの用紙

名前の通り、半分空気(エア)を取り込んだような、ふんわりとした質感が魅力の用紙です。同じ連量の他の用紙と比べてかさ高ですが、密度は小さいので、手にとってみるととても軽く感じます。

肌触りはラフですが、ザクザクとした無骨なラフさというよりは、ふわっとした柔らかい生地のようなラフさを感じます。独特な質感を作るため、繊維や黒い粒子が多少含まれています。繊維配合の特殊紙に比べるとほとんど目立たない程度ですが、印刷部分はキラキラとしたツヤが出やすくなります。

筆記性はかなり高いので、ペンでの書き込みはもちろん、スタンプでの押印も可能です。色は、ナチュラルな色味の「ハーフエア」シリーズの中で最も白色に近い「コットン」を取り扱っています。





活版印刷や箔押し印刷で人気の用紙です。

「かさ高」という特徴を活かし、活版印刷や箔押し印刷などの、用紙に版を押し当てることで独特な凹凸が出るような印刷によく使われている用紙ですが、オンデマンド印刷との相性も十分で、モノクロもカラーもきれいに出力できます。

出力後は、比較的落ち着いた色味になります。また、質感のある用紙のため、一面ベタの印刷はムラになってしまったり、ワンポイントでも色によってはムラが出ることがあります。
パキッとしたコントラストの高いものよりは、コントラストを抑えた柔らかい雰囲気のデザインの方が、用紙が本来もつ雰囲気とマッチして味のある仕上がりになると思います。

また、名刺良品でも箔押し加工に対応しておりますが、上記で説明した箔押し加工とは手法が異なり、細かい線などは箔が乗りにくくなってしまいます。そのため、箔押しをする部分は大きい、または線などが太いものにしていただくのがオススメです。





質感がありながら、印刷適性や筆記性にも優れた用紙です

ラフな質感の用紙ですが、『マーメイド』などのエンボス紙のような凹凸はあまりなく、『新バフン紙N』などの特殊紙のように目立つような繊維が入っていないため、写真が載っていたり、色味の多いデザインでもキレイに印刷ができると思います。もちろん、文字もキレイに出力できます。

印刷部分はキラキラとしたツヤが出やすくなりますが、用紙の質感をあまり邪魔することなく、うまく馴染んでいるように感じます。薄い色であれば、その上から筆記をすることもできるので、メッセージカードや保証書、会員カードなどの用途でもお使いいただけます。